ABOUT

家族思い  「今日も健やかでいてくれてありがとう」身近な人に対してそう思える毎日が増えますように。  日々家族で囲む食卓はもっともあたりまえの日常であり、人の心と身体をつくる大切な風景と考えます。古くから家庭の食卓に多く登場し、派手ではありませんが家族の健康を支えてきたものの一つが日本の伝統食豆腐です。  まちのお豆腐屋さんが消えていく今、今一度世の中の加工食品を見直すという意味も込めて、薪から火を熾し、昔ながらの製法に基づいた豆腐作りをすることを決めました。  なにより家庭の食卓を一番大切にという思いから、各ご家庭の好みに寄り添う豆腐をお作りします。豆腐の味わいの嗜好を左右する「食感」において、お好みでご用命いただけるよう選択肢をご用意しました。さらに細かなご要望がある場合は、一度ご相談ください。それがお客様にとって、「慣れ親しんだ」、「なんだか安心する」家庭の味となることを願っています。  一番に健康を願う人に食べてほしいものだから、原材料とその製法は信頼できるものであること。伝統の左官技術によるかまどに薪をくべ、強い炎とやわらかく澄み切った水の力を借りながら力強く炊き上げます。一度にたくさんの量は作れませんが、育った環境や季節で変わる大豆の状態に息を合わせられるように、ご家庭の好みに寄り添う豆腐となるように、細やかな心配りができるのがこの製法のいいところです。  ひとつ屋根の下、あたりまえの日常を大切に生きる人たちの小さな支えとなれますよう。ぜひあなたの家族のお気に入り、「うちの定番豆腐」を見つけてください。 小屋束豆腐店 http://www.koyazuka-tofu.jp/